小規模企業向けのクラウド型プロジェクト管理システム

FVCプランナー Enterprise Resource Planning





案件(プロジェクト)管理

案件(プロジェクト)管理のイメージ

案件(プロジェクト)管理では、販売管理や購買管理と連動したプロジェクトの管理が可能です。

受注伝票などの登録時に案件Noの入力をしておくだけで、その案件(プロジェクト)の受注金額や、 購買発注(外注)伝票登録時にも同じように入力することで、その案件(プロジェクト)の費用が自動集計されます。

その結果、プロジェクト単位での損益確認が簡単に行えます。


また、プロジェクトごとに重要となる節目のポイントをマイルストーンとして設定でき、 メンバーとの進捗管理などに役立てられます。

案件に関与するメンバーも管理でき、組織の役職とは違った役割管理も可能です。


案件ごとにチャットが流せますので、案件ごとにメンバー間で情報共有が可能です。 進捗状況やタイムリーな情報をチャットに流すことで、よりプロジェクトのコミュニケーションが活性化します。



案件(プロジェクト)管理では、目標管理機能も搭載されています。 売上や利益、顧客開拓数などの目標値を設定でき、その実績達成度も自動で管理できます。
部門別や案件別、年間・月別などさまざまな切り口で目標を管理できます。


プロジェクト一覧画面

目標管理画面

導入をお考えの方へ