小規模企業向けのクラウド型在庫管理システム

FVCプランナー Enterprise Resource Planning





在庫管理

在庫管理のイメージ

在庫管理では、リアルタイムな在庫の受け払いから残高数量が把握できます。

商品の仕入れや出荷など在庫の変動に関連する伝票が入力されると、 ダイレクトに在庫管理のデータが反映されます。

また商品出荷では、在庫のない商品は出荷エラーにするなど、 チェックが働きますので、統制のとれた仕組みを提供しています。


在庫管理は、倉庫や営業所などの保管場所単位で管理ができるので、 どの倉庫に何の商品が何個あるのかといった管理ができます。

また、ロット番号やシリアル番号単位での管理も可能になります。

役務サービスなど在庫管理をしたくない商材の場合は、 在庫管理をしない設定も可能なので、品種だけ特定した在庫管理が利用できます。


期末の在庫評価についてもしっかりとサポートしています。

先入先出法、移動平均法、総平均法などの設定を企業ごとに変えることが可能で、 その評価方法に合わせた評価金額が自動算出されます。


在庫一覧画面

導入をお考えの方へ